アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年10月04日

明日「なかよし農園」脱穀・もみすり

・・・と、いましても、子どもは全く初めての作業ですし、教師も・・・素人。

 先日のいねかりの際には・・・刈る人と、束ねる人とを分担してスタートしますと、全く・・・たいへんなことになりました。自分で刈り取り、自分で束ねると言うことをしないと、刈った稲をきちんとそろえられないので、それを束ねるのがたいへんなのです。
 途中から、そのことに気がついたので、自分で、仮、束ね、×という作業に切り替えることにより、少しは、作業らしくなりました。

 明日の作業も、さて、どうなります事やら。
 午後1時半から3時までの作業を予定しています。  

Posted by プラス at 21:07Comments(0)・総合