アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年11月27日

みんな隠れオニ

クラスの1人が隠れます。
みんながさがします。
隠れた人を探したら、その同じ場所に、さがせた人が隠れます。
・・・
探す人がだんだん少なくなります。
最後の一人が、隠れ場所を見つけて・・・・全員がその場所に隠れられたら・・・おわり。


【備考】
全員で、何人かを確かめてからスタートする必要があります。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年11月26日

こんにちは、さようなら、オニ

2人組。腕を組む。
1人がオニ。もう一人が、逃げる。
《スタート》
オニが追いかける。
捕まりそうになったら、腕を組んでいる人に勝手に、こんにちはといって腕を組む。
そうなると、3人になってしまうので、腕を組んでいた、向こう側の人が、「さようなら」といって、出て行くルール。
当然出ていった人が、追いかけられる役。
捕まったら、オニ交代。

【備考】
クラスでするときは、オニ3人。逃げる人3人でスタート。
走らないで、歩くオニごっこにすると、場面がみれておもしろい。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年09月27日

渡り鳥・・オニごっこ

1.休める場所を決めておく。 
 例) ア・・・ブランコ。 イ・・・桜の木。 ウ・・・滑り台。 エ・・・サッカーゴール。 オ・・・水飲み場

2.先生が、鳥が休める場所を言う。そこに鳥が渡っていく際に、タッチして捕まえる。


【備考】
・体育館では、マットを5つほど出し、番号をつけておく。それと、舞台・ろくぼくを、休憩場所に決める。
そして、先生が「2番」といえば、そこに移動する。その際にタッチして捕まえる。
  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年09月26日

魚取り・・・手つなぎオニ


網で魚を捕るように、みんなが、1つのあみになり追いかける。

1.クラスを2つにわけて、
  ア.何分で、全員を捕まえられるのかをしてもいい。
  イ.5分間で何人捕まえられるかをしてもいい。
  
    ※このときは、捕まった人は、体育館の舞台で待機。

2.オニに捕まれば、手をつなぐ。    

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年09月24日

いいとも・・オニごっこ

T・・・うさぎになって歩くよ
  C・・・いいとも
T・・・へびになって歩くよ
  C・・・いいとも
T・・・(いろいろな歩く動物の動作を言う)
  C・・・いいとも
T・・・オニになってつかまえるよ
  C・・・いいとも
  (・・・・で、にげる)

【備考】
・表現遊び・・・+鬼ごっこ  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年09月23日

バナナオニ

オニごっこ

捕まれば、バナナになって、両手を挙げてじっと立つ。
2人がバナナの皮をむくように、一緒に片方ずつの手を下ろしてあげると、また逃げることができる。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年09月11日

タッチオニ

1.クラスを横1列にならべる
2.1.2番号をかける
3.1はそのまま前向き、2は後ろ向きになって座る
4.ハシの人が立つ。ジャンケンでオニと追いかけられる役を決める。

ゲームスタート
5.列の周りをまわりながら追い掛け合いをする。
6.オニは、おいかけるのにつかれたら、だれの背中でもいいからタッチする。そうすれば、タッチされた人がオニになり、続けて追いかける。

【備考】
・・・逃げる人は、交代できないので・・・つかれて・・・必ず捕まります・・・
・クラスをわけてすると、人数も少なくなり、運動量が増えます。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年08月24日

台風の目オニ

【やり方】
1.円になり手をつなぐ
2.オニがその中央に1人はいる。目をつぶる。
3.オニが歩いて、周りの円になっている子にタッチする。
  まわりは、オニが近づいてくるとそちらに逃げる
4.タッチされたらオニ交代

【その他】
・オニが台風の目
・歩いてすることによって、安全確保  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年08月23日

2人オニ

【やりかた】
1.二人組
2.どちらがオニになるかを決める。
3.タッチされれば、オニ交代。
4.タッチされたら、10数えて、オニスタート。
5.時間まで続ける。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年08月22日

みんなオニ

【やりかた】
1.みんなオニです。また、みんな逃げる人です。
2.誰かにタッチされたら、その場に座ってください。
3.誰が最後まで、生きているでしょう。
4.スタート  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2008年08月13日

2人オニ

場所 ドッジボール片面
    芝生などでは、ロープで、土俵をおおきくしたような場所をつくると簡単

やり方
 1.2人組になる。
 2.その2人でオニごっこをする。
 3.タッチされたらその2人で攻守交代

その他
 ※ゲームのスタートや、タッチされ追いかけ始めるときに、「坊さんが・・・」でも、
  何かのセリフを行ってから動けるようにすると、逃げる時間確保になる。
   そのセリフは、そのペアで決めると楽しい。
 ※逃げる場所は、あまり大きくないので、「ゆっくり歩き」「早歩き」でのゲームとするか、両手を前にし、
  ぶつかっても激突しないように、参加者にあわせて工夫する。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)オニごっこ

2007年04月07日

「頭痛・歯痛・腹痛オニごっこ」

これも、私のオリジナルオニごっこだと思います。
ほかに同じのがあったよ、という方があれば、教えてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■「頭痛・歯痛・腹痛オニごっこ」
そのポーズをしながらオニが追いかけます。捕まれば、そのポーズのオニになります。

【やり方1.】
1.1人ずつ、頭痛・歯痛・腹痛オニになります。
  頭痛は、頭を押さえます。歯痛は、アゴ。腹痛は、腹を押さえます。
2.そのポーズをとりながら、おいかけます。
3.全員が、どれかのポーズになれば、全員がオニになったということで、終了。
※導入は、お話から入ります。
* 「痛いよう。あれっ、どうしたのかな。よしおくんは、あたまがいたいと泣いています。
 痛いよう。あれっ、どうしたのかな。・・・」
*「頭板オニがいますよ。そのオニさんは、痛い痛いと頭を押さえています。・・・」
 痛い痛いと声を上げながらのオニごっこが始まります。

【やり方2】
どこかの国が世界征服するまでオニごっこが続くやり方です。
1.3つの国(頭痛・歯痛・腹痛オニ)に分けます。
2.そのポーズをしながら追いかけて、違うポーズの子をタッチします。
  タッチされたら、その国のオニ変身します。
  また、違う国のオニにタッチされたら、また、変身します。
3.最後には、どこかの国のオニのポーズばかりになります。 
  その国のオニが世界を征服したと言うことで、終わります。  

Posted by プラス at 00:09Comments(2)オニごっこ

2006年10月19日

なわとび島、オニごっこ

なわとびの綱を、一人1本持っています。
その綱を丸く円にして、地面に置きます。・・・ここが安全な島です。

1.島は安全です。オニにタッチされません。
2.でも島は、一人しか入れません。
3.あとから誰かが、島に入ってきたら、前からいた人は、追い出されます。
4.オニは、島に入っていない人をタッチします。

・・・オニにタッチされそうになると、島に逃げ込みます。すると、島に入って休んでいた人が、飛び出して、逃げなければなりません。
はじめは、島の数が多いのですが・・・・教師が、なわとびを取って、島の数がへってくると・・・
 さあ大変です。

 なわとびで、とぶのにつかれたら、こんななわとびの綱を利用したオニごっこも楽しいです。  

Posted by プラス at 01:09Comments(0)オニごっこ