アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年11月01日

みこしづくり2

午後の2時間が図工でした。この時間を利用して、おみこしづくりをしました。
・・・と、いっても、時間中には、教師のアドバイスは、全くなしです。
事前に、工夫できることなどは、少し話しておきましたが・・・、
今日の二時間は、集団の動き方を見ておくだけにしました。

屋根の工夫をする子がいたのが、・・・なるほどと、頷きました。
私が、言ったのは、ダンボールの片面をはがして、屋根の波の感じをだしてもいいということ、屋根のように上に斜めにダンボールをのせたらどうだろうということでした。
しかし、子どもは、ダンボールをそるようにして、屋根のカーブをつくっていました。
なかなかです。

2時間で、だいたいの形ができあがりました。
何かを作る時間を保証することは、良いことだなあと思う場面が、何回もありました。
リーダーになっている子が、一人でしようとしても、進まないこと。
友だちの発想に対して、認め合う場面。

・・・教師が、すすめて早く作り上げるのも「あり」と、思いますが・・・
子ども達にまかせて、作っていくのも・・・「あり」かなあと思いました。  

Posted by プラス at 21:39Comments(0)・総合

2007年10月27日

みこしづくり

11月に、みのりの集会があります。
集会の後は、5年生が「なかよし農園」で作った餅米を使い、お餅つきをします。

その集会に、5年生は、「豊年太鼓」をするのですが、その前に、みこしをねって入場し、全員で詩の朗読をしようと考えています。

その第一歩ということで、今日の総合の時間にパソコン室で、「みこし」を検索し、どのような御輿を作るのかを話し合いました。調べて、写真などで見ることで、みこしのイメージができたようです。
来週作りますが、どのような物ができるのか楽しみです。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・総合

2007年10月07日

なかよし農園「脱穀・もみすり」終わる


■ 「お米脱穀」ひとことカード・・・・から

☆【今日はさいごの仕事をして嬉しかったです。
☆【脱穀・もみすりをしました。だれもがケガなくできました。初めてだったので、むずかしいところもあったけど、できて嬉しかったです。はやくおもちを食べたいです。 
☆【今日が米作りの最後の作業です。すごく短かったような気がします。けれど、世話をしてくれたのは、○〔この田の持ち主で、おせわしてくださった方〕さんです。これでおもちが食べられます。ありがとうございます。
☆【だっこくで、機械に稲をいれることをしました。はじめはコツをつかめませんでした。でもやっていると、なれてきました。すごく首がかゆくなりました。○さんが、イノシシから守ってくれたおかげでできたのでよかったです。
☆【最初脱穀をした。つかれた。次にもみすりをしたら、米の入った袋が重かった。
☆【脱穀がありました。今までを振り返ると、○さんがずっと育ててくれたんだなあと思いました。ありがとうございます。 
☆【きょうはだっこくをしました。顔と首がかゆかったです。でも、先生に上手と言われて嬉しかったです。 
☆【田でコメの脱穀をしました。日が暑くでたいへんだったけど、11月の「みのりの集会」でおもちが食べられるので楽しみになりました。 
☆【脱穀をしました。あしがすごくかゆかったです。すごくつかれました。楽しかったです。
☆【だっこくで、首がすごくかゆくなりました。でもおもしろかったです。こめの皮をむく機械は、すごくはやかったです。
☆【だっこくは、楽しかったけど、暑かったです。つかれました。
☆【脱穀をしました。機械に稲を入れると、スーっと入っていくのでびっくりしました。やっていると、足がかゆくなりました。かにさされていました。 
☆【脱穀をしているとき、せなかやいろいろかゆかったです。やるのもしんどかったです。
☆【だっこくをするとき、指をはさまなくでよかったです。
☆【だっこくは、思っていたより簡単でした。もみすりは、すごい迫力だった。格好良かった。こんどのもちつきが楽しみだ。
☆【脱穀ともみすりがありました。田に行ったとき、大きな機械がありました。稲をとおしたら動くのが早かったです。こめのはいった袋が6つにもなってびっくりしました。
☆【いがいと、だっこくはかんたんでした。もみすりは、すごいはやさで、もみがらをとっていたので、すごいなあと思いました。
☆【脱穀をしました。コメを機械に通しました。とてもあぶなかったし、しんどかったです。
☆【くびのあたりがかゆくなりました。みんなてきぱきと動いていました。こんなしんどいんだなあと、思いました。
  

Posted by プラス at 21:54Comments(0)・総合

2007年10月06日

「脱穀・もみすり」

木曜日の夜にずいぶん雨が降った。
金曜の朝に田のお世話していただく方に電話すると、脱穀もできるという返事。
午後1時半、全員で行くと、すでに半分してくださっている状態。そこからスタート。
私は、機械のそばに立ち、子どもに危険がないかを手を添えながら見守った。事前の話もきちんとしていた事、機械が仕事をしてくれるので、子ども達もスムーズに動けた様子。担任以外に、3人の先生が来てくださりカバーしてくださったこと、農協から2人、田の持ち主の方一人・・・というように、子ども達が働くのを側面から支援してくださる大人がついていてくださるので、有り難かったです。
 しかし、最後まで、稲を運んだり楽しそうにいる子どもがいる一方で、早くからうねに座り込み「お茶」する子もいたり、川の中で沢ガニを捕まえる子もいたりして・・・。
 でも、予定の3時には、ワラと、米を車に積み込み、学校に帰りました。
 
 仕事が終わり、全体が座ったところで、持ち主のNさんにお話をしていただき、また、御礼もいいました。その際、子ども達に眼をつぶらせ、私の方で、米ができるまでのことを3分で振り返りました。
子ども達がした、田植えと、稲刈り・脱穀いがいに、田おこし・・・しろかき・・・夏の消毒・・・みずの管理等など・・・いろいろなことをしていただき今日の収穫になったことを話しました。
 そしてその後、次は、わたしたちが、音楽の演奏で、Nさんと農協のSさんらを、みのりの集会で迎えるやくそくをしました。その日は、今日取れたお米も・・・お餅になります。
 集会では、5年の保護者の方大勢にお手伝いいただくことになります。
 一ヶ月後です。
 集会に向け・・・スタートです。  

Posted by プラス at 15:28Comments(0)・総合

2007年10月04日

明日「なかよし農園」脱穀・もみすり

・・・と、いましても、子どもは全く初めての作業ですし、教師も・・・素人。

 先日のいねかりの際には・・・刈る人と、束ねる人とを分担してスタートしますと、全く・・・たいへんなことになりました。自分で刈り取り、自分で束ねると言うことをしないと、刈った稲をきちんとそろえられないので、それを束ねるのがたいへんなのです。
 途中から、そのことに気がついたので、自分で、仮、束ね、×という作業に切り替えることにより、少しは、作業らしくなりました。

 明日の作業も、さて、どうなります事やら。
 午後1時半から3時までの作業を予定しています。  

Posted by プラス at 21:07Comments(0)・総合

2007年09月24日

学校農園での「いねかり」

■いねかり
 9月21日金曜日に「なかよし農園」にいねかりに行きました。
 子ども達が行くのは、「田植え」の後、夏の登校日に「かかし」をたてにいって以来です。
 いねかりに行く前に、子どもたちに言いました。

 毎日の水やり・いのししから守るためのさく・しょうどく、私たちは、植えてから何一つお世話をしていませんが、毎日の稲のお世話をしてくださっていたのが、田の持ち主の○さんです。○さんがおせわしてくださっていたから、私たちが、稲刈りが出来るのです。
 言葉でもいいですし、態度でもいいですし、「ありがとうございます」の気持を持ち
いねかりを楽しんでほしいと思います。

■いねかり・・ひと言感想(学級通信 109号より)
☆【おもっていたよりも難しかったです。みんながんばっていたけど、むずかしかったです。 
☆【今回も土がぬるぬるした。くくるほうより、ぼくは、かるほうが好きです。すごくつかれました。
☆【してみて、かったいねは、先をそろえることがわかりましとた。ひもをしばるのが難しかったです。初めてだったけど、うまくできたので良かったです。おもったより楽しかったです。
☆【初めてやって、最初は難しかったけど慣れてきた。うまくたばに出来なかったけど、とても楽しかったです。
☆【とてもつかれたけど、世話をしてくださったことを思って、がんばらなきゃいけないと思いました。 
☆【かまで切ってまとめてひもでくくりました。つかれました。
☆【すごくつかれていたけど、おもしろかった。
☆【結ぶ時が、とても難しかったです。かるのもむずかしかったです。でも、楽しかったです。
☆【かまを使って切るのがたいへんでした。とてものどがかわきました。暑かったです。
☆【鎌を使って思いっきりいねをかった。そしたらとれた。暑かったけど、最後まで頑張った。みのりの集会が楽しみです。 
☆【はじめてしました。かるのが、とてもしんどかったです。
☆【いねかりをして、すごくよごれてたいへんでした。カエルが多くて気持悪かったです。
☆【いねをかり、8つのをまとめて1つの束にしました。まあまあ楽しかったです。
☆【思っていたより、むずかしかった。一番最初は、難しかったけど、最後はなれました。いい経験になった。
☆【かまをもっていねを切った。私は、足が痛かったが、みんなとやった。次のだっこくが楽しみだ。
☆【むずかしかったけど、楽しかった。
☆【いねをかるよりたばねてかけるのがむずかしかったです。初めてのいねかりは、とても楽しかったです。
☆【田んぼには虫がいっぱいいた。最初は、むずかしかったけど、とても楽しかったです。
☆【ぼくも稲刈りが、ちゃんとできたような、できなかったかわからない。ほかの人も、うまくできている人もあったし、うまくできない人もあった。いねかりは、とてもたいへんだった。  

Posted by プラス at 12:24Comments(0)・総合

2007年06月02日

学校米作り年間計画

37時間、総合的な学習の時間を利用し、体験学習を行う予定です。
みずやり・かかしたて、などは、時間数に入っていません。
(土曜・日曜は、学校が閉まっていますので、教師が朝夕水やりをしています。)

この体験学習をすることにより、子ども達にどんな力がつくのかをみていく必要があります。

今は、タネまきから、シートとりが終わった段階です。(5/28日の記事参考)
シートをとって稲の生長を見たときの「神秘的や・・」という言葉が生まれることだけでも、体験学習の値打ちがあるのかも知れません。
 今後の子どもの学びもレポートしていこうと思います。

来週には、田植え体験も待っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■4月19日 JAの方と打合せ計画立案・放課後
■4月26日  田んぼ所有者にあいさつと打合わせ・放課後
■5月17日 もみまき   2  (26箱)               シート・ジョロ・苗箱26箱
■5月29日  苗床広げ  1   太陽シート取り除く        ジョロ
火曜          苗の伸び具合で前後する。
  毎日忘れず水やり    発芽した苗に毎日朝と夕方必ず水をやる  ジョロ │
■6月7日  田植え  2   保育園児も参加            タオル・ホーキ
                                          ・着替え・ナイロン袋
■7月     かかしづくり │ 6│総合の時間を利用し、かかしづくり
                      ※かかしのことを調べよう。
                      ※使えるものを用意しよう。
■8月1日 │かかし立て │ │かかしをたてよう。
                  │登校日にみんなで、田を見に行こう。 ・くい・針金・
■8月14日 │防虫ネット │ │スズメ防止のテープを貼る。      ・くい・はりがね・
                      ※夏休みなので、集まれる人だけ集まり、作業します。
■10月1日 │稲刈り   │ 4│1.かったいねを束ねる。 │左手に軍手 │
│ 月曜 │   │ │2.なるにかける    │・手袋・タオル・長袖長ズボン │
│ │     │ │        │ ・ごみぶくろ │
■10月12日│だっこく   │ 4│脱穀・もみすり・ │・手袋・タオル・長袖長ズボン │
│ 金曜 │もみすり │ │なるのかたづけ │・ごみぶくろ │
│ │精米    │ │    │ │
■10月15月│まとめよう。 │ 6│     │ │
│~19金 │発表しよう。 │ │    │ │
│ │集会の準備をし│ 4│    │ │
│ │よう    │ │    │ │
■11月14日│みのりの集会 │ 4│・○さんご招待  │ │
│ 火曜 │餅つき大会 │ │・JA ○さんご招待 │ │
│  │ │ │・子育て支援ネットワーク○ │ │
│  │ │ │ さんご招待    │ │
│  │ │ │・5年生の発表    │ │
│  │ │ │       │ │
■ 12月4日│しめなわ作り│ 4│・講師先生に来ていただく │・講師手配 │
│ 火曜 │ │ │・しめなわを1人1つ作成    │・わら │
│   │ │ │        │・ブルーシート │

(2007.4.19)  

Posted by プラス at 14:18Comments(0)・総合