アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年03月31日

退職校長先生のお見送り

すばらしい校長先生であった。また、その校長先生にふさわしい、職場を後にする光景があった。

5時半ころ、校長先生が、校長室から出てこられるのを職員が、職員室で待機。先生が来られると、全員が、校長先生を囲むように、整列。そのなかで、花束と、記念の、校長先生の御写真、また、パソコンに記録されていた、先生が写っている写真データをプレゼント。
 そのまま、校長先生の荷物を持ち、学校の外の車置き場まで、全員で見送り。校長先生の車が出て行くのを道の両脇で、見送った。

 こんなに、職員全員で見送り、職場を後にできる校長先生は、・・・・。
人望があるからこその、みんなでの見送りだったのでは、ないだろうか。
 本当に、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。  

Posted by プラス at 21:16Comments(0)

2008年03月31日

子供からの「校長先生への手紙」

お世話になった人に、手紙を書いた。2年生の時に、講師の先生に教えてもらったのが、印象に残っていて、その先生が、紀南で勤めていることを調べ、何人かが出した。1年生の担任の先生にも出す子がいた。米作りを支えてくださった、農家の方にも出した子がいた。そして、校長先生にも出したいという子も多くいた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・こんにちは、いつもありがとうございます。4年生の時に、家に迎えに来てくれたり、目覚まし時計をくれたり本当にありがとうございます。おごってくれたこともあったね。いつもありがとうございます。また、学校で会えたら会おうね。短くてごめんなさい。

・校長先生へ
僕は、5年○組の○です。僕は、校長先生に、いろんなことでお世話になっているので、この手紙を書きました。今までいろいろお世話してくださり、ありがとうございます。校長先生は、僕たちのために、毎日、書類を作ったり、はんこを押したり、本を読んだりしてくださり、ありがとうございます。
 これからもお体に気をつけてください。それでは、お元気で
  平成二十年一月三十一日

・初めてお手紙を差し上げます。私は、○小学校五年二組の○です。いつも学校のことを見守ってくださってありがとうございます。運動会の時、雨で中止になったことのプリントをお知らせではなく、おわびと書かれていて「お忙しい中・・・」という重いが詰まっていたと思います。私も残念だと思って降りましたが、校長先生にすばらしいと、感じていただけるように、精一杯がんばりました。その結果、いい演技ができて良かったと、思っております。
 校長先生にとても大切なことをたくさん教えていただきました。心から感謝しています。これからもお元気でいてください。
 平成二十年一月三十一日
    ○小学校五年二組  ○
            校長先生へ

・校長先生へ
 こんにちは、私は、○小学校五年二組の○です。校長先生は、いつも学校のみんなを見守っていてくださり、ありがとうございます。
 校長先生は、もうすぐ定年になってお別れなので残念です。いつも、元気いっぱいでいらっしゃる校長先生が、六十才だとは、思えませんでした。いつまでもお元気でいて下さい。

・初めてお手紙を差し上げます。私は、○小学校五年二組の○です。
 いつも朝外に土を運んでくださったりしていただき、ありがとうございます。また、家庭科室の調理場の水道がつまったときに、直してくださり、ありがとうございます。そんな校長先生から、卒業証書を受け取れないことが残念に思います。あと数ヶ月で、定年と、聞きましたが、それまで、よろしくお願いいたします。定年後でも、行事ごとがあるときには、わたしたちの様子を見に来てください。

・こんにちは。私は、五年二組の○です。私は、始業式、終業式、集会などでの校長先生の「おはようございます」が、すごく好きです。私は、はじめあいさつする木がなかったけど、校長先生の愛差だと、すぐあいさつしようという気持ちになりました。三年生のころから、校長先生にあいさつする日が楽しみでした。これからも、お元気でがんばってください。

・こんにちは。僕は、五年二組の○です。校長先生が、六十才なので、学校を辞めてしまうと、聞きました。校長先生は、一番言い校長先生でした。お母さんも、一番言い校長先生だと言ってました。学校を辞めても、健康でいて下さい。ありがとうございました。

・こんにちは。僕は、五年二組の○といいます。校長先生は、今年で定年のために辞めると、お聞きしました。とても驚きました。僕が二年生になるときに校長先生が来られました。先日、校長先生にインタビューさせていただいたときに、校長先生の仕事がたいへんなことをわかりました。遠足や、社会見学の時にケガをしないか、見守っていてくださり、ありがとうございました。この○小学校のことや、僕たちのことを忘れずにいてください。体に気をつけてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
校長先生も、定年退職。
ほんとうに、一緒に勤めさせていただき、いろいろなことを学ばさせていただきました。
職員が出したゴミが、一杯になっているのを見かけたら、それを誰にも言わずに、ご自分で、処理をされていたり、毎日必ず掃除の時間には、チャイムとともに運動場の草取りに始まり、校門から玄関までの掃除をされていたり、人に、仕事を押しつけるのでなく、ご自分で動いておられました。
 ある発表でのプレゼン資料も、その係である私に言うでなく、いつのまにやら、ご自分で、すべて用意されていたことにも、びっくりさせられました。
そうそう、夏の個人懇談会の才には、各教室すべてに扇風機を運んでくださり、すべての教室の窓を開けてくださっていました。これらの行動力にも驚かされました。

 それから、落語のチケットなども頂いたことがありました。それも、家の近くまで、わざわざ届けに来てくださいました。これにもびっくりしました。本来なら、部下に撮りに来てもらうというのが、普通ではないでしょうか。それをあげるのに届けに行くというのですから・・・。

 また、上に載せた手紙を書いた子供達一人一人に返事を書いて届けるという、ていねいさにも驚きました。

 卒業生が、校長室に遊びに来て、校長先生と、話をしていく姿がときどきあります。校長先生を訪ねて、中・高生が学校らやってくるというのも、聞いたことがありません。この校長先生だからこそのことです。

自ら動く。
相手の立場に立って、考え行動する。

このような姿勢を学ばせていただいたと思います。

校長先生は、音楽・落語・鉄道の旅・・・いろいろなご趣味をおもちなので、第二ステージも、きっとイキイキ過ごされることだと思います。十二分に楽しんで過ごしていただきたいと思っています。本当にありがとうございました。
  

Posted by プラス at 17:10Comments(0)

2008年03月31日

肉まんじゅう(ツーロートンクウボアオ)

小学校の3年生の子供達が、先生と作ってたいへんおいしかったので、作り方を教えてもらいました。
今度、ぜひしたいなあと・・・
「にくまん」です。
子供と、一緒にできるのが、そして、それがおいしいのが・・・・・良いですねえ。

■皮
小麦粉・薄力粉・・・・・・400グラム
ドライイースト・・・・大さじ1
ぬるま湯40度・・・・・・カップ1
ベーキングパウダ・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・カップ1/3
水・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1/4

■あん
ブタ挽肉・・・・・・・・・・・200グラム
干しシイタケ・もどして・・60グラム
ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1/3本
ショウガ・・・・・・・・・・・・ひとかけ
ねぎしょうが水・・・・・・・大さじ3・・・・ボウルに水、ネギとしょうがの薄切りを加える。
                      この水は、肉の臭みをおさえ、良い香りをつけるのに役立つ

■下味調味料
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
醤油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1+α
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
こしょう・・・・・・・・・・・・・適当
ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ2

【作り方】
1.ドライイーストをぬるま湯に入れてとかし、小麦粉に加えまぜる。
  ベーキングパウダー、砂糖・水もくわえる。 
  耳たぶより少し堅めに良くこねる。
  丸めて固くしぼった濡れ布巾をかけ、30分寝かす。
  (夏は十分。生地が発酵してふくらむ)
2.ボウルにブタひき肉、水で戻してみじん切りにしてしいたけ、ねぎ、ショウガ水をくわえる。
  十分に混ぜる。下味調味料もよく混ぜる。
3.休ませた生地を棒状にのばし、16こ(1つ30グラム)にちぎり手のひらで押してのばす。
  綿棒でのばして、皮を作る。
4.あん
  1つ約20グラムを皮の上にのせて包む。
  ・・・親指と人差し指で皮のハシをつまむ。重ねてつまんでいく。
    はじめにつまんだところで、まんじゅうを回しながらつまんでいく。
  そのまま15分休ませる。(再度発酵させる)
5.油を塗った蒸し器にのせ、強火で焼く12分間蒸す。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・野外料理

2008年03月30日

「思いで」(年度末の日記から)

ほぼ毎日・・・・ミオカ(いわゆる・・・日記)の宿題があった。子供達からは・・・・「来年、ミオカの宿題がなければ、担任でも良いけど・・・」と、声が出るくらい・・・・書くことがしんどいという子が多くいた。
 「1学期は・・・レベル1でいいです。2学期は、レベル2,3学期は、レベル3にします。」と、言いスタートした。レベル1とは、1ページ200字マスの作文ノートの1ページで良いと言うこと(1行は、あいてもいい)。だから、3学期はレベル3なので、200字×3ページとした。しかし3学期も、子供達の様子を見て、3ページ目に入ればよいということにした。極端に言えば、400字と1行である。
 それでも、毎日書くことにずいぶん苦労した子も多かった。書ける子は、字数にこだわらず書くが、しんどい子は、なんとか、3ページ目に突入して、おわっているという状態であった。
 まっ、それでもなんでも・・・・1年間がんばってきたことは、子供達をほめたいと思う。

 ときどき、テーマを出して、書いてもらうが、3月22日のテーマは、1年をふり返ってということであった。1つだけ、載せておきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「思いで」
 僕は、この1年間でいろいろな思い出ができた。5年になるときのクラス替えの時は、ドキドキした。加太合宿は、みんなで力を合わせたので、おもしろいことが一杯できた。運動会では、委員会ごとに仕事をしたり、準備をしたりするのが、楽しかった。
 マラソン大会では、初めてスポーツ広場で走った。直線で、ずっと長く走るのはしんどかったけど、歩くことなく最後まで走れて、本当に良かった。
 卒業式の準備は大変だったけど、「ちゃんと、今までの5年生も、いつもきちんとやってくれててんな」と、思って、がんばった。
 卒業式も終わって、僕たちはもう、新6年生となるので、何事もこれまでより、がんばりたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6年生でも、思い出をいっぱい作ってほしいです。

 ほぼ毎日、コメントを返したが、時には、○だけをして、ノートを返すときもあった。子供達のミオカを書くエネルギーに見合うだけの返事ができなかったことが、その気にさせられなかった原因のひとつかも知れない。人によっては、そのノートを預かっておきたいと思うほど、授業の様子を書いていたり、友だちとのことや、自分の考えを書いていた。ミオカとは、「見たこと、思ったこと、考えたこと」という意味である。その意味の通りとなった子もいたことも忘れてはいけないと思っている。
  

Posted by プラス at 18:52Comments(0)

2008年03月29日

人間すごろく

【やりかた】
1.フラフープで、スタートからゴールまでの道をつくる。
2.グループ(4人から6人、フラフープに入る人数)の代表が前に来て、順番にならんでおく。
3.各グループが、代表が振って出た数だけフラフープを進む。
4.同じフラフープでストップした場合は、ジャンケンして、勝てば一つ前のフラフープに行ける。
5.ところどころに・・・
  ・A地点までワープ
  ・はじめにもどる
  ・5つ前に・・・
  等々・・・・△コーンを立てて変化をもたすと、おもしろい。
6.早くゴールしたグループが勝ち  

Posted by プラス at 00:09Comments(2)・野外ゲーム

2008年03月28日

「自分つうちぼ」・・(自己評価)

【勉強は】
1.進んで発表した
2.宿題は、忘れなかった。
3.テスト直しをきちんとした。
4.ノートをていねいに使った。
5.友だちの発言をしっかり聞いた。

【学校では】
1.友だちとなかよくすごせた
2.友だちにやさしくできた。
3.整理整頓ができた。
4.忘れ物をしなかった。
5.学校のルールを守った。

【家では】
1.お手伝いをすすんでした。
2.自分の机を自分で整理した。
3.早寝早起きができた。
4.家の人におこられる前に行動できた。
5.家の人との約束が守れた。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・取り組み

2008年03月27日

ペットボトル押しピン入れ

【作り方】
1.ペットボトルを上下に切る。
2.上の部分をさかさまにして、さす。
   ・・・・もどりがついた、魚を捕る道具の感じになります。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)幼稚園・教室環境

2008年03月26日

「タイムくん」

時計のタイム君をつくり・・・活動のはじめに・・・・終わりの時間を意識させる。

【つくりかた】
空き箱の上に、マグネットシートで針をつくり・・・ピンで中心に針をとめて・・・

【願い】
・時間の感覚を養うとともに、見通しをもって動く子供にと願って・・・  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)幼稚園・教室環境

2008年03月25日

人権集会

1.合い言葉・・・テーマづくり・・・

2.やること(例)
・げき
 ・・・・いじめをなくす。友だちを助ける。なかよくなる。
・歌
 ・・・・友だち・やさしさ・・・等
・人権標語づくりと、掲示
・人権ポスターづくり
・人権カルタづくり
 ・・・・「い」いじめなし 仲の良いのが クラスのほこり
    「う」うれしいな・・・
・人権カルタ大会
・なかよしのちかい
 ・・・各自の誓い、あるいは、全校の場合は、各クラスから、
・図工で、模造紙に「等身大の自分」を描いて
 ・・・友だちに、良いところを絵の周りに書いてもらう。
・写真「みんなの笑顔」展示
・「ありがとう」カード
・「がんばっているね」カード
  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)人権

2008年03月24日

かおランド

教室にある物に・・・・「顔」にしてみよう

いろんなものに、「目」や・「した」をつけると・・・・顔になるよ。
「顔」にへんしんさせてみよう・・・

1.植木鉢に・・・
2.時計に・・・  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)幼稚園・作る

2008年03月23日

はっぱのお面

【準備】
カッター・はさみ・ボンド

【やりかた】
1.おおきい葉っぱを見つけよう
2.目・鼻・口の位置を決めよう
3.目・口をきりぬこう
4.小さい葉で・・・・まゆ毛、ひげをつけよう
5.鼻も・・・ドングリなどでつけてもいいね。

・・・・・色画用紙に、葉っぱをくっつけて、「葉っぱのお面」をしてもいいね。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)幼稚園・作る

2008年03月22日

目隠しさわり

ふだんよくつかう「見る」ということをなくして・・・・
さわって感じることをだいじにすると・・・・新しい発見があるかもしれません。

■グループで

1.石
・各自が、石を集めてくる
・一人が目を閉じて、リーダーが、1つの石を手渡します。
・さわり終えたら、ほかの石と一緒にならべます。
・さて、いまさわった小石はどれでしょう・・・。
・あたれば、・・・みんなで「正解」と、いってあげましょう。
・順番に当てる人を変えていきます。他の人は、言葉を出してはいけません。

2.落ち葉
3.ジャガイモ
4.木の枝
      ・・・・・・他にも、適当なものがあるかな・・・あれば教えてくださいね。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・野外ゲーム

2008年03月21日

専科の先生へお礼の手紙

卒業式は、9時半からです。
在校生の入場は、9時15分です。
8時50分から時間がありましたので、
「音楽と、家庭を教えていただいた先生にお礼の手紙を書こう」と、呼びかけました。
専科の先生は、1年講師なので、来年は、おられません。だから、一生で一回のお礼の手紙になるだろうから、心を込めて、書いてくださいねと、言いました。

子供たちは、9時10分になり、3分後男女1列に廊下に並びなさい。その前に、必ずトイレに行きましょう。と、声をかけるまで、一生懸命に書く子どももいました。家で付け足して、渡したいという子もいました。それもオッケイです。

1年間を振り返り、お世話になった先生に書くことも大事なことだなあと思いました。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・学級経営

2008年03月20日

しりとり絵

黒板に・・・「言葉」でなく・・・「絵」で・・・しりとりをしていきます。

1.一人・・・30秒で、書いていきます。
2.無言ですすめます。

・グループで、紙でしても・・  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・教室ゲーム

2008年03月19日

色連想言葉

子ども会で、先生がされていたゲームです。

黒板に適当な単語を書きます。

例えば・・・
はやし

「は」の赤・・・・・ハム
 ※審判が、「ハム」から赤のイメージが浮かべば・・・○とします。
「は」の白・・・・・「蓮の花」

  ・・・というように、ある文字が先頭に着くものをいいマス。
  ・・・その色を連想できれば・・・オッケイとします。
  ・・・審判が、○か×かをきちんと、判断することが、大事です。

「や」の赤・・・・・やまもも
「や」の白・・・・・やしの実  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・教室ゲーム

2008年03月19日

ウインドミル ストレッチ

背中合わせになり、両手をつなぐ。
ぐるぐる回しながら、左右につないだ手を、地面につける。  

2008年03月18日

1(ワン)2(ツー)ぴょーん

何かに一緒に乗るゲーム

1(ワン)2(ツー)ぴょーん・・・・の合図で、何かにのります。
一緒に動作をすることの楽しさを味わいます。

1.マット
2.飛び箱
3.フラフープ
4.タイヤ
5.平均台
6.新聞紙  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)幼稚園・あそぶ

2008年03月17日

動物の寿命

生き物の平均寿命だそうです。

カゲロウ成虫・・・1日
ネズミ・・・2年
野ウサギ・・・4年
日本イノシシ・・・5年
コアラ・・・8年
ニワトリ・・・10年
ネコ・・・10年
ニホンジカ・・・12年
イヌ・・・14年
パンダ・・・14年
ライオン・・・15年
キリン・・・20年
ウマ・・・30年
ワニ・・・55年
イルカ・・・65年
リクガメ・・・100年  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)教育環境

2008年03月15日

着任式・児童会からの言葉(案)

さて・・・・どうでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日、たくさんの先生方とお別れし、さびしい気持ちでいっぱいでした。でも、今日、やさしそうな先生方がきてくださり、すごく、今、うれしい気持ちです。
この学校では、みのりの集会や楽しい行事があります。一緒に学校でのいろいろな出来事をするのを楽しみにしておいてください。
これから楽しい授業をしてくださるのを楽しみにしています。私たちもがんばりますのでよろしくお願いします。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・特別活動

2008年03月14日

離任式・児童会からの言葉(案)

担当の役員が考えてきた文を、児童会役員みんなが、なおしっこし、私も入り考えました。
まだ、案です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、とても寂しいです。
校長先生やたくさんの先生とお別れしなければならないからです。
 校長先生は、朝の掃除時間には、毎日運動場に出て、草をけずってくれました。校長先生がお掃除をがんばるお手本をみせてくださいましたので、私たちもおそうじをがんばりました。これからも、校長先生のことを思い出しながら、しっかりとお掃除をします。校長先生は、今年学校の先生を辞められるとお聞きしました。校長先生をやめられても、また、時々学校に遊びに来てください。ほんとうにありがとうございました。
 ○先生、○先生・・・・、先生方と過ごした思い出では、いつまでも忘れません。違う学校に行っても、○小学校のことや、私たちのことを忘れないでください。私たちも先生方に教えてもらったことを大切にして、よりすばらしい自分、よりすばらしい○小学校にするために、これからもがんばります。本当に今までお世話になりました。今、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)・特別活動