アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年03月22日

◎一人一人が輝ける運動会

◎一人一人が輝ける運動会

運動会に対して、どのように取り組むのかでずいぶん学級の様子が変わる。

 「忙しくなるだけで。時間が取られるやっかいな物」としていると、其れこそ、がさがさした学級の様子になってしまう。目標を持たせて、自分たちで、「こんなにしたい」「こんなことをがんばる」という、目標を明確にして、前向きに集団で取り組むようにしたいと考えている。

1. ひとつは、どんな「団体種目」をしたいのかを話し合わせたい。
 ・実行委員会の結成
 ・アンケート実施
 ・グループ提案
 ・学年集会で決定

2.リレーへの取り組み
 ・自分たちでのグループ決め
 ・リーダーと、毎日1回の練習

3.自分の目当て
 ・昨年の運動会の反省
 ・自分の目当て
 ・取り組み

いずれにしても、一人一人が大切にされる話し合いが、繰り返しできる時間と場を大事にしたい。


  

Posted by プラス at 00:09Comments(1)運動会

2007年10月09日

運動会・自分メモ

運動会の与えられた役割はできていても、全体の流れは、まだわかっていません。
自分のために・・・少し・・・メモっておきたいのです。
来年は・・・児童会関係で・・・仕事しなければいけないのでしょうから。

1.開会式
・【児童の言葉】
 ひとりでも、数名でもいい。台の上で、今日の自分たちの目当てなどを
 ⇒ここで、赤・白のかけ声を入れておいてもいいように思う。
・【めあての掲示】
 今年は、放送室の窓から、ダンボールで裏うちした「めあて」を事前にだしていた。
 この言葉と同時に・・・屋上から垂れ幕でもいいだろうし、
 事前にガラス面にけいじもいいだろう。
 色画用紙に言葉を書き、ガラス面にはることに、来年はしよう。・・・こどもの案も聞き入れるが
・【運動会の歌の指揮】・・・音楽委員会、代表委員会
2.演技
・【体操の指導】・・・体育委員会
※【応援合戦】
 今年はなかったが、午後の1番目に入れようと思う
※【プログラムのお知らせ係】
 6年の、一人一役がない場合は、このような・・・例えば、ボードで知らせる係もできそうである。
・【おみやげなあに】
 来年度の新入児のかけっこで、お土産を渡す係
 ・・・・メダルをかけてあげていたので、このメダルのようなものを作る
     ・・・入学予定者一人ずつに・・・事前の仕事もある。
・【おわりの体操指導】
3.閉会式
・【運動会の歌】
 指揮者
・【成績発表】・・・児童会役員
 2名が、台に乗り、白・赤の得点を発表。
・【表彰】・・・6年受け取る者1名
 6年代表者が、校長先生から
・【児童のことば】・・・1人でも数人でも
・【参加賞うけとり】・・・子ども代表一人

※今年は、赤白にわけて点数を数えて表彰したが、点数の数え方がわかっていなかったり、経過報告が不確かだったり、応援合戦もなく、盛り上がりに欠けていた。
 休憩時間に、自分たちでも練習風景がでるような、「応援合戦」を仕組んでいきたいものだと考える。
・  

Posted by プラス at 00:09Comments(2)運動会

2007年10月02日

運動会で応援合戦やりたいのです

私が勤務した中では、応援合戦をする場面はありませんでした。
しかし、いろいろなメルマガ・ブログにはそのような場面があるように書かれています。

今の勤務校では、全体を赤・白にわけて、点数をつけて最後に勝った方にトロフィーを渡すと言うことをしていますが、どうも意味がわかりません。以前はきっと盛り上がってしていたのでしょうが、いつのまにか形骸化しているのだと思っています。

 来年・・・気が早いですが・・・今年が児童会担当の見習いですので、来年は、私が仕切らなければならなくなると思っています。
どのように応援合戦をしくむとよいのか、イメージがわきません。
 きっとこのブログにきてくださる方のなかで・・・そういうことを書いているブログ等々をご存じ、また、。教えてくださる方あればよろしくお願いします。  

Posted by プラス at 23:27Comments(2)運動会

2007年10月02日

運動会を振り返って

昨年度の運動会への学級の取り組みは、このブログにも載せています。
しかし、学級がかわれば、まったく違ったものになります。

今年の運動会への学級の取り組みは、・・・・
 運動会をひとつの大きな機会として「自分の成長・学級の成長の場にする」といった取り組みが、十分できなかったことを反省しています。なぜできなかったのかと言えば、「話し合い活動」が機能していないからです。学級集団としての弱さがあるからです。・・・だからこそ、普段「話し合い活動」をしくむ必要があるのですが・・・

 今回は、いろんなドラマというか・・・子ども達のかかえている課題が見えてきたと思います。
(10年後、ここにいろいろな出来事を書き込むとして・・・。今は、やめておこうと思います。)

 子どもの様子として、ひとつふたつあげますと・・・
 この運動会の練習の期間中に、高熱を出し緊急入院した子どもがいました。
 クラスの子ども達が、数羽ずつツルを折りそのツルの羽に言葉を添えて糸に通しました。千羽鶴とはほど遠い物ですが、そのツルを病院にとどけました。私が病院を出てから「一羽一羽のメッセージを読んでいました。クラスの子ども達に御礼を・・・」というメールが届きました。また、退院した夜にもメールがありました。
「昨日‥○先生が来てくださって■■は、鶴も見ながらとても喜んでいました。・・・・・・病院まで来てくれて‥。■■も菌の原因が分からないだけに最初は命のホショウも分からないと言われた時は、今でも忘れられません。・・・、でも一番ショックだったのは●●のようでしたご飯も食べれず眠れずが続き顔色もなかったと妹から聞きました。・・・。そんな中、最後の練習だからと話をし今日、行けたみたいです。■■も、保護者席で応援出来ます。だから、●●に■■の分まで頑張ってと言いました。・・・・。皆で学校に行けることになって良かったです。・・・。いつも心配かけすいません。・・・」
 長いメールをいただきました。当日は、座席から応援する■■君と一家の姿もありました。

 練習途中でひざをいためたため、組体操のアナウンス役になりがんばれた子もいました。組体操そのものが仕上がっていないため、アナウンスのけいこは当日までに3回だけでした。しかし、みごとにすばらしいアナウンスになっていました。きっと、お家の協力もあり、家でもしっかりけいこした結果だと思いました。

 これらのように、当たり前ですが、学校というものは、子ども達のうしろに家庭があり、家庭の支援のもとで、子どもたちがささえられ、十分な活動ができています。このほかの子どもの実態も含め、運動会という行事をとおして、そのようなことがずいぶん浮かび上がってきたように思いました。
 
 2人の見学者がありましたが、全員で無事運動会ができたことを喜びたいと思います。
 
 付け足してですが・・・
 組体操が終わったとき、「練習で失敗ばかりしていたのに、1回で逆立ちができた」と、報告してくれる子もいました。
 この子は、放課後学校に来て、体育館からマットを教室に運び、練習に付き合ってほしいと、私に言ってきた子どもです。教室にいつも小さなマットがこの二週間置かれていました。運動会当日の朝も、7時半には、登校していてどうして早く来たのかを聞くと、「倒立の練習をしたかったから」と応えていました。このような自分で前向きに取り組む姿勢が、当日一度で成功させた力となっていることは、疑いようもありません。後日談で、放課後私がいないときに来たこの子に校長先生まで倒立の練習に付き合ってくださったこともあったようです。さらに、この子は最後の練習の金曜日に、「先生マットを体育館に片づけてきました」と、報告してくれました。わたしが言わなくても、ちゃんと自分の練習してきたマットを片づける姿にもすばらしいと思いました。この子の取り組みもクラスのまわりの人は見ているはず。いい刺激になったことと思います。

 ところで、運動会の練習に入る前には、この運動会をとおしてどんなところが成長できると思うかを話し合い、書かせています。これをもとに「自分が成長したこと。クラスみんなで成長したこと」を振り返っておくのが、次の「話し合い活動」です。  

Posted by プラス at 10:18Comments(0)運動会

2007年09月30日

雨のため順延・運動会

朝、運動会の準備をすべて終わったところで・・・雨がふりだし、少し強い雨になりました。
けっきょく、「中止」の判断。
子ども達は、当然何も学習の用意をしていませんでしたので、1時間パソコン室に入り、まず、「アメダス」などで、今後の天気の予想を考えました。その後、社会で学習している「車のこと」を調べたり、新しいパソコンにかわったので、少し「ワード」をためしてみたり「お絵かき」を試してみたりしました。
 4時間目は、遠足の時にバスで見たビデオの後半をみていなかったので、そのビデオを見ました。

帰りに、いつものように「ひと言カード」をかいて帰りました。
子ども達は、どのようなひと言を書いているのでしょう。

☆【雨で運動会が出来ませんでした。けど、ビデオをみられてうれしかったです。みんなも喜んでいました。楽しかったです。 
☆【運動会があるはずでしした。けど雨で出来ませんでした。今日できたら、泊まれたのに・・・。
☆【9時ゴロから雨が降ってきました。せっかく早起きしたのにと、思いました。運動会は中止でした。残念だと思いました。
☆【運動会が中止になって残念だ。でも、パソコンがあり楽しかった。
☆【運動会がなかった。残念だった。
☆【運動会が雨で中止でした。次の日にするのはいやだ。でも、6年生が最後の運動会です。だから、明日頑張りたい。 
☆【今日は、楽しみだった運動会が、雨でだいなしになりました。ショックです。あした出来たらいいなあと思います。 
☆【運動会が中止になりました。パソコンで、車のことをして、ビデオをみました。 
☆【今日は運動会があると思って学校に来ました。雨が降って中止になりイヤでした。
☆【運動会があると思って学校に来た。だが、雨が降って中止になった。残念だ。
☆【運動会があると思っていたのに、雨で中止になりました。あしただったら見に来る人が少なくなるけど、運動会が楽しみです。
☆【運動会でした。けど、雨が降って中止になりました。そして、先生が紙芝居を読みました。それからパソコンをしました。
☆【運動会があると思って学校に行った。最初目標板を校長室からかけた。とても重たかったです。雨がいっぱい降ってきて、中止になった。明日は、晴れてほしいです。 
☆【運動会ではりきっていたのに・・・。
☆【運動会が中止になった。帰りたいけど、12時に帰るようになった。早く帰りたいなあ。
☆【運動会が中止でした。雨がやむのを待ったが、結局中止でした。またあしたと言うことになりました。
☆【運動会が雨で中止になりました。今日はやりたかったのに。明日頑張りたいです。
☆【今日は、運動会が中止になった。せっかく練習したのに楽しみにしてたのに。あしたは、やりたいです。
☆【運動会が中止だった。とても楽しみにしていたのにざんねんだった。みんなもいやだなあと言っていた。早く運動会をしたいです。

  

Posted by プラス at 19:45Comments(0)運動会

2007年09月26日

運動会へのいきごみを

あと2回の練習です。
さて、運動会のことについて、どんなことを考えているのでしょう
「ひと言カード」から見たいと思います。(通信を作っている最中です。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○小学校 5年○組 学級通信 きらり    9月28日金曜  113号

【ちゃんといらないことをしゃべらず、むだな動きをしないで、しんけんな顔で組み体操をしたいです。日曜日の運動会が楽しみです。 
【5年の目玉は、組みたいそうです。リレーも1位をめざします。組み体操は、姉もちゃんとできたので、成功させたいです。
【上に乗る時になれるようにすることと、ケガをしないようにして、頑張ります。
【前より上手になってきました。もっと上手になるように頑張りたいです。後、4日頑張ります。
【まだ、組み体操のペアがよくわからないけど、がんばります。
【運動会の練習で順番を決めたりしていた。先生もまなかの相手をして、先生がとうりつが出来てすごいと思った。 
【特に組み体操を頑張ろうと思います。そして、高いところも平気になろうと思います。
【はやくリレーをしたいです。はやく走れますように。
【できるだけとうりつや、ベットを頑張りたいです。
【私はケガで全部でられませんが、組み体操の放送でがんばります。
【今日も頑張りました。本番では、もっと頑張りたいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人は、気持ちで動きます。
まず、誰と、どの場所で演技をするのかがわかることが、当たり前ですが、大事です。
今日まで、なかなかそれができていませんでした。
今日の通信に、組み合わせを書き、確認しました。

あとは、当日まで、「みんなで協力して、つくりあげていこう」という、意気込みです。  

Posted by プラス at 21:52Comments(0)運動会

2007年09月19日

「運動会ライン係」・・・委員会

委員会の子ども達が、運動会の役割について話し合う委員会がありました。
私は、児童会担当なので、クラス代表の子ども達と、さいばい委員会の子ども達が、私の教室に集まりました。
 子ども達にライン引きの仕事であることを伝え、早速役割分担に入っていきました。

1.子ども達を3人組に分けました。
2.どの組が、何番の演技のラインを担当するのかを、プログラムをみながら決めました。
3.各組に演技準備図を配りました。
  特別に自分の関係した-ラインに赤線を入れた準備図を配り、自分たちの持つ準備図に
  ラインを赤で書き込ませました。
4.ラインの横に誰がその線を引くのか、自分たちで相談し名前を書き込ませました。
5.15分後にテストをするので、自分たちで運動場に出て、練習をするように言いました。
 
 ・ラインは主役でないので、忍者のように小走りで行動する。
 ・運動場の中では、互いにおしゃべりをしない。
 ・一直線にラインを引くところに行き、一直線で準備の席に戻ってくること
      等、合格基準を言いました。

子ども達は、互いに打ち合わせをし、ライン引きを持ち、組ごとに練習していました。
いよいよテストの時間。
 もちろん全組合格。

・・・
子ども達は、自分で引く線を書き込みました。
また、誰がその線を引くのかを自分たちで決めました。
そして、自分たちで練習がはじまりました。

こちらは、組決めをしただけといってもいいわけです。

さて、これだけのことですが・・・・
子ども達は、一生懸命動き、自分の仕事をしっかり練習しました。  

Posted by プラス at 22:41Comments(0)運動会

2007年09月15日

運動会初練習

2学期、教室にマット1枚を持ち込み、機会あるごとに少しするようにしています。

が、今日が、5年生6年生が全体が集まっての初練習でした。
5年生と、6年生の差は歴然としています。
6年生は、何をするのかが分かり、2人組・3人組のペアも決まっての参加です。
ペアが決まるということは、その種目の練習が出来ていると言うことです。

5年生は、どの種目をするのかも、分かっていません。
初めての体育館練習。
1人での演技は、理解できましたが、2人組になったとたんに・・・・・・
それは仕方ありません。これからです。

実は、ペアを組む時が大事です。
子どもが教師の周りに寄って来ます。
「私の所は上手くできているから、これでいい」
「先生、ぜったいに・・・かえてくれやなできない」
口々に言います。それも・・・肩をもむついでに言ってるだけ・・・・。独り言のように・・・。はっきり・・。
いろいろな自分の出し方があります。

練習しているペアなどを見守りながら、「よし、これでいいかい」と、言うまでに
子どもが、教師の周りをうろちょろしなくなるくらい、これでなんとかいこうとする姿が全体に
でてくるくらいまで、集団の動きを見守ります。

それでもなかなか、全員が満足する2人組・3人組・5人組になるのは、難しいことです。
これでしかたないなあと、納得できれば、練習にベクトルが向くはずです。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)運動会

2007年09月10日

教えて・・・運動会の団体競技・・・

さて、運動会の競技種目が・・・・

5年生ですから、
1.リレー
2.組体操
3.短い綱引きゲーム

と、決めたのですが、
もう一つ・・・・・団体ゲームをするのです。

今までの学校では、ダンスだったのですが・・ここの学校では、組体操に時間がかかるからでしょう、団体競技が2つになっています。

そこで、
・騎馬戦
  今までは、コレだったのですが・・・・・人数、その他の点で・・・・やめになりました。
・棒倒し
  やったこともあるのですが・・・・今の時代、ケガでもしたら・・・・・やめになりました。

そうしたら、・・・・・・
さて、みなさん。
5年6年での・・・・・運動会の競技で、・・・・・
・楽しかったよ。
・こんなの見たよ。
等々、教えてくだされば有り難いです。  

Posted by プラス at 23:10Comments(0)運動会