アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年08月15日

よろしくペア集まり

1.2人組で座る
2.余った1人が、自己紹介する。
  話の最後に「よろしく」という。
3.「よろしく」がキーワードになってペア交代をする。
4.余った1人が、真ん中で・・・・・自己紹介(2から・・・・エンドレス)  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)仲間集まり

2008年08月14日

形数集まり

1.ソーレ・・・・で数集まり。
  集まったら、手をつないで輪になって座りましょう。
2.その後、形を決めましょう。
  ・ヘビと言ったら・・・
  ・ふねといったら・・・
  ・飛行機と言ったら・・・
3.「ソーレ・船」で・・・・いろんな数集まりをする。
 ・創作するように・・・・動物園
              水の中
    

Posted by プラス at 00:09Comments(0)仲間集まり

2007年05月05日

鳴き声集まり

【やり方】
1.好きな生き物の鳴き声を決められたら立ってください。
 (教室なら、好きな生き物を決めたら、B6の紙に書いてください。
  その鳴き声も書いてください。書いたら立ちましょう)
2.全員立てました。さて、これから、自分の仲間を探しに行きますよ。
 ちがう仲間の中に紛れ込んでしまっては、いけませんよ。
 さあ、自分の仲間は、どこにいるでしょうか。 
 鳴きながら仲間を捜してください。見つかったら、手をつないでまた仲間を捜してください。
 時間が来たら、仲間で手をつないだまま座ってもらいます。
3.仲間が全員集合できるかな。
 スタート。

【備考】
・どうしてその生き物が好きなのか。理由を発表してもらう。
・少ないグループには、貴重な生き物として、拍手をもらう。
・一人一人、大事にしながら、ゆっくり進めたい。

・目隠し(目つぶり)して、移動させる方法も考えられる。  

Posted by プラス at 00:09Comments(0)仲間集まり

2006年08月04日

⑥人数集まり3「フエの数」

⑥人数集まり3「フエの数」
1.笛を吹きます。その数だけ集まります。
 ピー・ピー・・・そうです。2人組です。
 ピーピーピーピー。4人組ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当然、余る人が出ます。
その人をどう扱うかで、この指導者のレベルがわかります。

どう扱うかは、ここでは、具体的には、取り扱いません。
いろいろかんがえられるでしょうから。

でも「笑いもの」にする指導者もいます。次に、集団を、早く行動させるためにです。
でも、こんなの間違いです。
レクとは、幸せになることです。いやな思いをさせるレクなんて、指導者がレク心を知らないのです。

この場面を考えてねこのゲームを実施してほしいと思います。
蛇足ですが、「罰ゲーム」もです。
二度と、あの人のには、参加したくないという、経験もあるので余計に思います。
人を大事にしましょう。  

Posted by プラス at 01:01Comments(0)仲間集まり

2006年08月03日

⑥人数集まり2「ソーレ」

⑥人数集まり「ソーレ」
1.ソーレといったら、一つ手をたたいてください。
  「ソーレ」パチ
2.数が増えていきます「ソーレ」パチパチ。「ソーレ」・・・
3.今の拍手の数だけ集まります。  

Posted by プラス at 20:09Comments(0)仲間集まり

2006年08月03日

⑥人数集まり「猛獣狩り」

⑥人数集まり
仲間集まりをすると、相手の存在を見るようになります。集まるときに、相手を見ます。目を見ることは人と人の関係のスタートです。そして、指示された人数になっているか、人数ぴったりグループになると、ほっとします。緊張と緩和です。
いろいろなやりかたがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子ども達とやつた、数集まり。

■体育の時間の「もうじゅうがり」
数集まりの一つです。ただ、数で集まるのではなく、集まるまでを楽しめたら最高に楽しい数集まりになります。そして、その出会う動物や、狩りの持ち物が変化していきます。繰り返しの楽しさと同時に、ドラマの変化する楽しさが味わえます。
 歌を繰り返して歌いながら、パフォーマンスをしました。
   「猛獣狩りに行こうよ。」   「猛獣狩りに行こうよ。」
   「へびだってこわくない。」  「へびだってこわくない。」
   「象だって怖くない。」    「象だって怖くない。」
   「だって、鉄砲持ってるもん。」 「だって、鉄砲持ってるもん。」
   「槍だってもってるもん。」 「槍だってもってるもん。」
   「あっ。」 「あっ。」
この後、動物の足の数集まりとなります。
 「へび・トラ・」といっても、ヘビは足がないので、4人が輪になって手をつなぎ座ります。  

Posted by プラス at 01:01Comments(0)仲間集まり