アクセスカウンタ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
ほうれんそう(報告・連絡・相談)窓口
読者登録よろしく
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2008年01月11日

「世界で一つだけのけしごむづくり」教室風景

10日の 5.6時間目 図工 「世界で一つだけのけしごむづくり」

【ひとこと感想】

「今日は、消しゴムを作った。ペンギンを作った。むずかしかった。目のところを工夫した。また、作りたいです。」
「ねんどで消しゴムづくりをしました。けど、ゆきだろまをつくりながら、うまくできるといいなあと、思いました。」

・教材を買い、子供たちに渡すと、はじめは、ねんどをこねる感触を楽しむように、何を作ろうかと周りを見渡しながら時間が過ぎていったようでした。2時間が終わろうとしてのころに、作品づくりに取りかかる子もいました。なるべく使い切るように、大きい作品を作ると言うことを伝えていましたが、ずいぶんねんどを残して、小さな作品を作る子が何人もいました。
 楽しいので、もう一度自分でしたいから、あえて、残したという子もあったようです。

同じカテゴリー(・クラフト)の記事
 風車 (2009-07-24 00:09)
 起きあがりこぼし (2008-06-12 00:09)
 クリスマス リースづくり (2007-12-18 01:10)
 お面づくり (2007-11-15 20:51)
 学年末は、コラージュのプレゼント (2007-03-21 01:23)
 卒業式のための玄関掲示 (2007-03-11 00:09)
この記事へのコメント
世界にひとつだけの・・・
いいですね。
プラスさんも、ひとつ、作っては?
どんな作品なのか、見てみたいです・・・
Posted by 6年生のママ at 2008年01月13日 00:59
6年生ママさんありがとうございます。
ホントですね。自分でもするくらいの遊び心が必要ですね。
Posted by プラス at 2008年01月14日 14:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。